奈良県内でリフォーム、内装工事、介護住宅改修、新築工事など室内装飾工事業を営むインテリアキタモト

インテリアショップ キタモト(キタモト商会)
施工実績
介護保険を使った住宅改修
会社概要
Q&A
施工事例
インテリア・リフォーム
カーテン
シェード
ロールスクリーン
ブラインド
バーチカルブラインド
パネルカーテン
アコーディオン、間仕切戸
クロス
カーペット
カーペットタイル
床シート、フロアタイル
腰壁
コルクタイル
介護改修(リフォーム)
手摺り
段差解消
滑り防止、床材変更
扉の取替え
洋式トイレに変更
住宅・店舗トータルリフォーム
リフォーム
リフォーム 介護改修 キタモト商会
お問い合わせ・お見積もり
リンク
プライバシーポリシー
Q&A
Q1 カーテンの手入れはどうすればいいのですか?
A1 普段のケアとしては、ほこりをはたくようにして下さい。
そして、週に1度程で結構ですので窓を開け放って付着したほこりを取って下さい。
また、水洗い・ドライクリーニングは、年に1・2度、その生地に合った方法でお洗濯して下さい。
 
Q2 シックハウスが心配です。壁紙や床材等に使われる接着剤はどうでしょうか?
A2 接着剤に関してはJIS規格に定められており、2003年7月施行の建築基準法改正により、 ホルムアルデヒド放出量の規定が加わりました。
各メーカーもそれより環境基準に適合した接着剤に変更し、殆どがF☆☆☆☆付の使用制限の 無い商品になり、当社も規定に沿ったものを使用しておりますので安心して下さい。
 
Q3 壁紙の選び方とメンテナンスを教えてください。
A3 一口に壁紙といっても、一般的なビニール壁紙から珪藻土、竹炭ケナフ、和紙、織物等、健康に 配慮した様々なバリエーションの商品があります。又、その機能性も、防菌、防汚、表面強化、 消臭、吸放湿、撥水、防カビ性と様々で、使用する部屋の各用途により選ぶ事が大切です。
メンテナンスについてですが、汚れの付着に対しては、水性汚れの場合は、直ちに拭取り中性洗 剤を薄めた水で絞った湿布を用い、更に乾布で拭取って下さい。
全体的に油汚れ等が付着すると汚れを落とす事が大変困難となります。
又、結露の発生はカビの原因となりますので、換気・除湿を心がけましょう。
先のメンテナンスを考えた適材適所の機能性壁紙の選択も大切です。
 
Q4 介護保険適用の住宅改修について教えてください?
A4 基本的な内容は、「介護保険を使った住宅改修」のページを御覧下さい。
介護保険の適用にあたっては、要介護認定が決定し介護度(要支援1〜2、及び要介護1〜5) がついていないと利用できません。
又、必ず工事着手前に役所に事前申請許可を受けないと介護保険が適用されませんのでご注意 ください。
 
PAGE TOP